熊高・済々黌突破コース

熊高・済々黌突破コース

将来の熊高・済々黌進学に向けて,知識・技能とそれを活用する力を伸ばす!

知識の詰め込みが重視されていた一昔前とは異なり、現在では「知識を使いこなす力」=「知識活用力」が求められるようになってきています。しかし、ベースとなる知識がない限り、それを活用することもまた困難です。熊ゼミの熊高・済々黌突破コースは基礎知識やテクニックだけでなく、「活用(文系・理系)」の授業を通して、習得した知識をさまざまな場面で使えることを目標にしています。

 

 

熊高・済々黌突破コース
①真の学力がつく教材で国・算・理・社を鍛える

国語と算数はトップ高校に進学できる力をつけるために開発された教材を使用し、単なる知識や技能の習得ではなく、授業を通して様々な力を身につけます。理社は系統立てた整理をし、知識を活用する土台をつくります。

 

②知識の活用力を磨く「活用」の授業

小4・5では表現力、語彙力をつけるために課題を正しく書き写す「書写」を行います。小5・6では「活用文系」、「活用理系」のテキストを使用し、多岐にわたるプログラムで子どもたちの能力を高めます。

 

③「競争」がある学びの空間で切磋琢磨

「校舎対決定抗戦」は小学生版定期テストとして行い、結果を団体の部と個人の部で掲示します。また、年2回、公開模試として「熊高・済々黌突破模試」を実施しています。

 

 

 

 

コース概要

■指導学年 小4 小5 小6
■指導教科 国語・算数・理科・社会・活用
■指導形式 一斉指導
■通塾回数 小4:週1回  小5・6:週2回 
■授業時数 国語・算数・理科・社会(各50分) 活用(100分)

その他のコース

お電話でのお問合せ TEL.096-360-6111 受付時間 10:00〜18:00
月曜〜土曜

トップに戻る