中学受験コース

中学受験コース

「濃密なカリキュラム」と「めんどう見」で、1年間で第一志望校に合格する!

熊本の中学入試の最難関である熊大附属中や真和中、学園大付属中、文徳中、マリスト中などの奨学/特待生合格を目指すコースです。熊本県内の中学受験は11月末から始まります。私立中の奨学/特待生入試のピークが12月、年明けの県立中や熊大附属中の入試へと続きます。そのため、中学受験コースでは小6の夏休み前までに小学校内容の学習を終え、入試対策(弱点補強や過去問演習など)の期間を確保した上で、第一志望校の合格をめざします。

 

中学受験コースの特長

①合格のための『3つの柱』で生徒一人ひとりに手厚いサポート

11月から始まる熊本県内の中学入試に対応するため、3月からスタートする「授業カリキュラム」が用意されています。また、家庭学習用復習教材である「日々演」と毎週土曜日に行う「土曜特訓」とあわせて中学受験コースの『3つの柱』としています。これらの学習の中で、インプットおよびアウトプットの反復練習を繰り返し行っていきます。

 

 

②『合格への到達度』を定期的に模試で確認

日々の学習成果を模試で確認し、合格可能性を判定します。県内私立中対象の「合否判定模試」を年間5回、熊大附属中対象の「熊大附中模試」を年間3回、それぞれ開催します。いずれのテストも、間違い直しを行った後、生徒一人ひとりの目標と到達度にあわせて弱点補強をその都度実施します。

 

③タイムリーな『受験情報』の提供

熊ゼミでは中学校選びの場などを多く設け、どこよりも早く正確な情報提供に努めています。4月に「私立中学合同説明会(各中学校の先生方によるプレゼン形式)」、6月に「私立中学入試説明会(各中学校のブースの個別面談形式)」、7月に「熊大附中入試攻略説明会」をそれぞれ開催しています。いずれも受験校決定の大きなヒントになるので、毎年好評をいただいています。

 

 

 

【熊大附属生専門校舎 まなび舎】 対象:熊大附属小・中生

熊大附属小・中学校から徒歩2分圏内に立地する「熊大附属生専門校舎」です。学校行事なども考慮した年間カリキュラムが組まれています。さらなる高みをめざし、競い合う仲間たちが集まる「学び舎」です。授業のない日も学校帰りにそのまま自習室を利用しに来る生徒も多くいます。

中学受験コースの紹介Movie

コース概要

■指導学年 小6
■指導教科 国語・算数・理科・社会・特訓
■指導形式 一斉指導
■通塾回数 週3回
■授業時数 国語・算数・特訓(各100分) 理科・社会(各50分)

その他のコース

お電話でのお問合せ TEL.096-360-6111 受付時間 10:00〜18:00
月曜〜土曜

トップに戻る